ひらくとは

理念 

誰もが自分らしく生き抜く工夫(すべ)をみつける場(きっかけ)をつくる 

ひらくの名前の由来

悟りをひらく 道をひらく 扉をひらく 花がひらく あえて、「ひらく」をひらがなにしたのは、 みなさんがそれぞれが求める「ひらく」を見つけて欲しいから。 
人...もの...時代...感情...など、様々のものは変化します。 
その変化の中、求めるものも常に変化していきます。 
ですので、その都度の変化に合ったご自分の「ひらく」が見つつかりますように ...という思いを込めて「ひらく」と名づけました。 

ひらく子ども食堂・ひらく寺子屋ってどんな所?

1.経験値を上げてレベルUP!

たくさんの体験をすることで好奇心や豊かな感性を育てます。
この時期に得た気づきや学びは、その後の人生でもさまざまな場面で役に立つはずです。
相手を思いやる気持ち、アイデアやひらめき、問題が起きた時に対処する力などを身につけてください。
この場を通して、自分の好きな事を知り、自分らしく楽しい人生を送る基盤を作るお手伝いをします。


2.安全安心な居場所

子どもたちにとって安全安心で暖かい居場所となります。
家庭環境など関係なく一人でも多くの子どもの笑顔を増やすのが私たちの活動の目的です。
子どもたちのどんな悩みにも寄り添い、一緒に悩んで、一緒に解決策を考えていきます。